So-net無料ブログ作成

100人に1人×100個 [よもやま話]

contest.gif
アプリキャスト設計チームの岡本です。
こんにちわ。

僕はわりとテレビっ子(って、最近は言いませんか?)だったんですが、
近頃は忙しいのもあって、テレビ番組を見る時間が前より少し減った
気がします。で、何をやっているかというとパソコンだったりして。テレビ
を見ながら、だったりもしますが、そういう人も多いんじゃないでしょうか。

テレビを作っている立場からすると、ちょっと危機感を感じる部分もありま
すが、よく考えると、パソコンをバリバリ使っているというほどのこともなく、
ちらっとチェックしておきたい情報を見てるだけだったりすることが多い気
もします(スコアボードとかね♪>大野木くん)。

そこで、そういうことならテレビでできるじゃないか、というのがテレビ作っ
てる僕たちの発想です(なにせ毎日たくさんのテレビに囲まれて仕事して
ますし)。テレビをディスプレイと考えれば、大きくて綺麗な、こんないい
デバイスはなかなかないですしね。

それで、テレビを見ながらアプリキャストを、ということなのですが、とはい
え、やっぱりテレビ番組は面白いな、とも思います。そこに注がれているエ
ネルギー、そのクリエイティブはリスペクトしています。やっぱりそれはすごい。

アプリキャストも、「ながら見」と言いつつ、そこと競争し合っても及ばないで
しょうし、その魅力にタダ乗りするだけのようなのも、個人的にはなんだか失
礼な気がします。アプリキャストは、テレビ番組とはまた別の、使って頂く方
にとっての新しい価値を提供できないか、と思っています。

それが「100人に1人だけが欲しいものも届けたい」です。できるだけ多く
の人が面白いと思えるもの、は今のテレビも得意なところです。一方で、コ
ンテンツをアラカルトで選ぶアプリキャストが、できるといいなと思っているも
のは、100人いると99人はぜんぜん興味がないんだけど、1人だけはす
ごく欲しいと思っているもの。それをできれば100人それぞれに100個届
ける、ということです。

「100人に1人×100個」のコンテンツ。まだまだ道のりは長いですが…。
そんなテレビがあったらきっと楽しい、と思います。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。